Home >> 歴史・文化 >>  明治期外交官・若松兎三郎の生涯

明治期外交官・若松兎三郎の生涯

価格:3240円
数量:

商品詳細

日韓をつなぐ「白い華」綿と塩

 

著:永野慎一郎 / 明石書店

2017.10 / 254P / B6判 / 3,240円

 

日本の朝鮮植民地化が進む時代、朝鮮・木浦領事館領事に着任し、両国共生の架け橋として陸地綿と天日塩の導入に尽力した明治期の外交官・若松兎三郎。その他利に徹した生涯を、外交資料や事績、遺族・関係者への取材から浮かび上がらせる。

 

商品名 数量
カートが空です。